タイガの森フォーラム
Taiga Forum
Тайга Форум
2015.07.5
おしらせ:2015年9月ビキンツアー
(写真)2014年9月のビキンツアー。最初のツアーをおこなったころ幼かった彼女も、立派に案内役をつとめた

あれはカンカン照りの昼さがり。2000年の7月、水着姿のクラスニヤール村のおばちゃんたちから、海水浴ならぬビキン川浴にさそわれたときのこと。

空気を入れた大きなタイヤチューブを浮き輪がわりに、おばちゃんたちとぼくはドボン!とビキン川へ飛びこんで、水の気もちよさにワー!と歓声をあげながら、すべるように川面を流れていきました。そして川を流れながら見あげた空がぼくを圧倒しました。あまりにも蒼かったからです。そのとき、僕は「ああ、自分以外にもいろんな人がここへ来ていろんな体験をできる、ツアーのようなものがあればいいな」と思い浮かびました。

夏のクラスニヤール村、ビキン川の川原
夏のクラスニヤール村。ビキン川の川原

最初のビキンツアーはその2か月後に実現。9月に日本を出発したそのツアーは、冒険心や探究心をくすぐるスタディーツアーといった趣で、それまでのNGO活動で出会った人びと・気ごころの知れたメンバーがつどう、手づくりの旅でした。

ツアー風景。川原で休憩
旅のひととき。川原で休憩
ツアーでも活躍する猟師のアンドレイ
ツアーでも活躍する猟師のアンドレイ
ウリマ山のキャビン
ウリマ山のキャビン

それから15年。いろいろなことがありました。ロシアも日本も世界もそれぞれ、思ってもみなかった速さ・激しさで変わったと思います。

村の旧校舎
村の旧校舎
Unicode
手づくりされたトラックをひく男の子。クラスニヤール村で

ビキン川やクラスニヤール村も変わったでしょうか?
タイガとウデへの人びとの物語はつづいているでしょうか。

ツアーは今年2015年も「初めて来るのに懐かしい・ビキン川森林地帯8日間の旅」というタイトルですが、初めての方も、一度こられている方もぜひ行きましょう。

主催旅行社ワイルド・ナビゲーションの下記ページで9月15日出発の今年のツアーの旅程や代金をご覧になれます。

2015年9月15日出発 ツアー「初めて来るのに懐かしい・ビキン川森林地帯8日間の旅」主催旅行社ワイルド・ナビゲーションのページ(クリックするとページが表示されます)

村の食卓
村の食卓(写真提供:なおこさん)
オームステイのごはん
ホームステイのごはん(写真提供:まりこさん)

説明会もご希望される方が何名かいらしたらひらきたいです。Facebook のタイガフォーラムのページや、Twitter のタイガフォーラムアカウント(@TaigaTweets)でも、このツアーの見どころ、発信していきたいと思います。

いまのビキン川とクラスニヤール村、見にいきましょう。

村のミュージアムを訪れる
村のミュージアム

[ツアーのお問い合わせは]

● タイガフォーラム事務局 Email info@taigaforum.jp

もしくは、

● 旅行社ワイルド・ナビゲーション

TEL(フリーコール)0120-938-534 (携帯電話からの発信をのぞく)

TEL  03-5784-3980 FAX  03-5784-3981

Email travel@wild-navi.co.jp

までどうぞ。美しい9月のロシア、美しい9月のビキンへ、飛びこみましょう。

秋のクラスニヤール村
秋のクラスニヤール村
9月のビキンの空
9月のビキンの空

野口 栄一郎 タイガフォーラム(ツアーエスコート)


COMMENT





■この記事のトラックバックURL
http://taigaforum.jp/index.php/features/taiga-explorers/20150705/tourannouncement2015/trackback/